テテル=飲食店情報+クーポン

浜松まちなかを再発見してみませんか

クーポン発券機テテルの誕生

2011年11月12日(土)に浜松市有楽街の真ん中に飲食店の店舗情報及びクーポン情報を掲載するデジタルサイネージ(電子案内板) サービス「テテル」が誕生しました。 まちなかの賑わいを取り戻す事を目的に、飲食店の魅力を新たな形で発信しようという願いを込めて「見テ」「触っテ」「得すル」から名付けられました。 飲食店や居酒屋などの店舗情報を掲載。利用者はタッチパネル式の画面を操作すると、割引や一品サービスなど各店独自のクーポンが発券することで、最適な店を探すことが出来ます。

中心市街地の各店が集客に苦戦する中、情報技術(IT)を使ってお店の集客に役立つサービスを実現し、浜松街中の飲食街を明るく活性化することがテテルの大きな目的です。「浜松街中の活性化」をテーマに、店舗とお客様、お客様同士、店舗同士が繋がり、コミュニケーションがとれるサービスを目指します。

本プロジェクトは、静岡県西部の地域ブログポータルサイト「はまぞう」を運営する株式会社シーポイントが中心となり、「NPO法人浜松ソフト産業協会」と「浜松まちなかにぎわい協議会」の協力で運営されるサービスです。 この3社共同事業誕生の背景には、各社の「浜松市の発展に貢献したい」という共通の思いがあります。 各社の強みを活かし、コンテンツ制作はシーポイント、サイネージ筐体の制作及び設置は浜松ソフト産業協会、掲載店の営業活動は浜松まちなかにぎわい協議会がそれぞれ担当しました。

共同で本事業を進めることにより、一社単独ではできない今回のデジタルサイネージ事業が実現しました。

面白い街とはどんな街でしょうか。それは地元の店が元気な街であると考えます。浜松街中には隠れた魅力がたくさんあります。しかし、 情報量の少ない地元の店は一見では入りにくいという欠点があります。
そこで、 テテルがまちなか飲食店の隠れた魅力を発信し浜松市民に情報を提供します。その情報を市民の皆さんが活用することで街中はどんどん活性化していくのです。
「テテル」は発展途上のサービスです。利用者の意見を反映させることで、テテルは成長していきます。テテルへのご意見をどんどんお聞かせください。皆さんで浜松まちなかのお店が元気な街を作り上げていきましょう!

まちなかグルメテテルとは

浜松グルメクーポンテテルの設置場所

浜松グルメクーポンテテル
静岡県浜松市中区肴町317-9

浜松グルメクーポンテテルの企画運営・協力

株式会社シーポイント
地域密着型のネットサービスを展開
はまぞう
静岡西部地域最大のポータルサイト(運営 株式会社シーポイント)
テテルの使い方
テテルメールマガジン